« ココログディスク使用容量調査(5ヵ月後編) | トップページ | 『新鉾田駅前』バス停併設の駐車場が有料化されていた »

2004年5月 7日 (金)

JR東日本水戸支社,友部駅にパーク&ライド対応駐車場を設置へ

 今日メールで配信された『交通新聞ニュース 抜粋版』の5月7日号によると,JR東日本水戸支社が友部駅にパーク&ライド対応の駐車場を新たに設置するそうです。記事によると線路保守基地(5番線より更に北側のスペースかな?)を駐車場の用地に転用し,オープンさせるようです。ちなみに駐車場のオープンの方は今月20日ごろを予定しているとのことです。


(続き)
 JR東日本水戸支社では対象の駅で東京もしくは仙台以遠の往復乗車券及び特急券(日立週末フリーきっぷなどのおとくなきっぷ(企画乗車券類)も含む)を購入すると,駅に設置の駐車場を無料で利用できるパーク&ライドを行っていますが,友部駅に関しても同様の仕組みが取り入れられるものと思われます。

 水戸支社のWebページによりますと,現在のところ水戸支社管内では以下の駅でパーク&ライドの取り組みが行われています。

  • いわき駅(193台分)
  • 湯本駅(190台分)
  • 泉駅(163台分)
  • 植田駅(13台分;要予約)
  • 高萩駅(17台分;要予約)
  • 常陸多賀駅(150台分)
  • 大甕駅(25台分)

 こういった取り組みは高速バス(無料で停められるパーク&ライド用の駐車場がバス停に併設されているところもある)に対抗する目的もありますし,利便性の向上に寄与しますし,歓迎すべきことだと思います。

#今のところ友部駅のパーク&ライドに関する情報は水戸支社のWebサイトのほうには情報は出ていませんでした。詳しい情報が入り次第(また,調査等ができれば調査結果も合わせて)追って記事にしたいと思います。

|

« ココログディスク使用容量調査(5ヵ月後編) | トップページ | 『新鉾田駅前』バス停併設の駐車場が有料化されていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本水戸支社,友部駅にパーク&ライド対応駐車場を設置へ:

« ココログディスク使用容量調査(5ヵ月後編) | トップページ | 『新鉾田駅前』バス停併設の駐車場が有料化されていた »