« 8月より『Suica』と『ICOCA』の相互利用サービスが開始 | トップページ | 笠間『陶炎祭』関連交通情報 »

2004年5月 2日 (日)

鹿島鉄道『新撰組列車』続報

 前に運行に関する情報を記事にしました,昨日(1日)から運行されている鹿島鉄道の『新撰組列車』に関してですが,今日(2日)の茨城新聞にその模様が写真付で掲載されていました。写真によると,使用されている車両はKR505号車のようです。前面に新撰組の象徴の『誠』の御旗が,側面には窓下側に『新撰組号』の文字と上部に三角模様のペイントが施されていました。

 運行は5日まで行われますが,『新撰組列車』に関してはKR505号車で運用が固定されているものと思われます。


(続き)
 また,地元の玉造町では町商工会のWebサイト内に新撰組に関する特設のサイトが設けられていました。

#前回の記事の補足ですが,この『新撰組列車』は臨時運転ではなくて,定期運転分のうちの2往復を『新撰組列車』として運行されているようです(時刻表より)。なので,石岡~鉾田間は各駅に停車します。

|

« 8月より『Suica』と『ICOCA』の相互利用サービスが開始 | トップページ | 笠間『陶炎祭』関連交通情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島鉄道『新撰組列車』続報:

» 鹿島鉄道の『新撰組列車』,運行の継続が決定 [つくば地区交通案内 ぶろぐ版]
 前にゴールデンウィーク期間中の運行に関して記事(こちらとこちら)にしました,鹿島鉄道の『新撰組列車』ですが,ゴールデン [続きを読む]

受信: 2004年5月12日 (水) 01時15分

« 8月より『Suica』と『ICOCA』の相互利用サービスが開始 | トップページ | 笠間『陶炎祭』関連交通情報 »