« 4月30日Webサイト更新情報 | トップページ | 8月より『Suica』と『ICOCA』の相互利用サービスが開始 »

2004年4月30日 (金)

鹿島鉄道で『新撰組列車』運行

 石岡~鉾田間で鉄道を運行している鹿島鉄道ですが,今日(30日)の茨城新聞紙面によると,GW期間中の明日(5月1日)から5日まで『新撰組列車』を運行するとのことです。

 新聞記事によると玉造町観光協会が主催し,鹿島鉄道の協力で運行されるそうで,『新撰組列車』では新撰組のシンボルである『誠』をペイントした車両を期間中毎日,1日2往復走らせるようです。


(続き)
 『新撰組列車』の運行時刻表は以下の通り。
  • 上り
    1. 石岡12:31発→鉾田13:24着
    2. 石岡14:30発→鉾田15:22着
  • 下り
    1. 鉾田13:26発→石岡14:18着
    2. 鉾田15:26発→石岡16:25着

 鹿島鉄道のWebサイト(URL:http://www.katetsu.co.jp/katetsu-new/tamatsukuri/tamatsukuri.html)によると,玉造町が新撰組の芹沢鴨の故郷だそうで,その生家や新撰組の資料館があるようです。

 まさしくNHK大河ドラマにちなんだ町おこしの為のようですね。新撰組にちなんだものといえば,多摩都市モノレールが新撰組ラッピングモノレールを走らせたり,関連の多摩モノレールカードを発行していたりしますし,千葉の総武流山鉄道では新撰組列車を走らせたりしています。

 鹿島鉄道は百里基地の燃料輸送が取りやめになって一時危機的な状況になったのですが,そのあと関係自治体などで対策協議会が作られ,地域ぐるみでの利用促進策が協議され,実行されています。今回の『新撰組列車』もその一環ともいえるでしょうね。

#そういえば,鹿島鉄道のWebサイトですが,いつの間にやら独自ドメインをとっていて,URLが変更されていましたね。

|

« 4月30日Webサイト更新情報 | トップページ | 8月より『Suica』と『ICOCA』の相互利用サービスが開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島鉄道で『新撰組列車』運行:

» 鹿島鉄道『新撰組列車』続報 [つくば地区交通案内 ぶろぐ版]
 前に運行に関する情報を記事にしました,昨日(1日)から運行されている鹿島鉄道の『新撰組列車』に関してですが,今日(2日 [続きを読む]

受信: 2004年5月 3日 (月) 23時26分

» 鹿島鉄道の『新撰組列車』,運行の継続が決定 [つくば地区交通案内 ぶろぐ版]
 前にゴールデンウィーク期間中の運行に関して記事(こちらとhttp://kazu.way-nifty.com/traff [続きを読む]

受信: 2004年5月12日 (水) 01時13分

« 4月30日Webサイト更新情報 | トップページ | 8月より『Suica』と『ICOCA』の相互利用サービスが開始 »