トップページ | 2004年1月 »

2003年12月31日 (水)

2003年つくば地区交通案内重大ニュース

#せっかく作ったのに陽の目に見なかったこのカテゴリーをやっと使用……(^_^;;;)

 ということで,大晦日なので,つくば地区交通案内に関係する重大ニュースを挙げてみたいと思います。

・路線バス関連
1.JRバス関東水戸支店管内の一部区間が2月28日限りで廃止
2.3月16日関鉄特大のダイヤ改正。土浦駅~筑波大学中央急行バス,阿見中央公民館~つくばセンター線運行開始
3.つくば市TDM実証実験『つくつくバス』9月1日運行開始
4.石岡市巡回バス9月1日運行開始。同時に関鉄グリーンバスが大幅なダイヤ改正を実施。
5.関鉄バス,免許維持路線の淘汰が一気に進む(伝説の谷田部四ツ角線廃止,つくばシャトル,栗原線休止)

・高速バス関連
1.TMライナーが3月16日の改正でとうとう2往復まで減便
2.新宿駅~ひたち大宮線8月1日より烏山駅まで1往復延伸
3.JRバス関東東海道昼特急の飲酒運転事件で行政処分。この影響で開業・延伸手続きができず。
4.高速バスの往復割引切符さらに拡大
5.石岡・内原に高速バスストップを来年10月にも設置予定。東京・新宿~水戸線が停車予定。
6.高速バス東京駅八重洲南口バス乗り場が再開発の関係で移転

・鉄道関連
1.つくばエクスプレス2005年秋にも開業へ。正式な駅名も公開。
2.日立電鉄が2004年度末いっぱいで廃止を検討へ
3.常磐線中電に新型車両E531系2005年夏より導入へ
4.来年3月13日のダイヤ改正で常磐線中電が終日南千住・三河島停車へ

 そんなこんなで今年も『つくば地区交通案内』をご贔屓頂きまして,誠にありがとうございます。来年も宜しくお願い致しますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始ダイヤページ更新情報(12/31)

 現在各社の特別ダイヤに関しての詳細ページを作成していますが,今日(31日)に茨城オートの分を公開致しました。どうぞご利用下さい。

 現在はぶろぐ版の更新を優先していますが,このあとJRバス関東の分を公開する予定です。

★追記(1/1)
 何とか今年中にJRバス関東の分(土浦支店・江戸崎営業所・古河支店・水戸支店)は間に合わせました。あとは関鉄・茨交とあるけど,こちらは大量にあるので間に合いなさそう。

★追記(1/4)
 関鉄の分は今日何とかアップ。ということで完全に間に合いませんでした_(._.)_記録用としてご覧頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始ダイヤ調査記録(12/30)〔概略〕

 トラックバック先にも書きましたが,30日は県央地区の調査は行いましたが,時間的な都合で県北地区(高萩・川尻駅)や東海駅・笠間駅の年末年始ダイヤ調査や,県南地区の調査の補遺はできませんでした。

 やったのは赤塚・水戸・勝田の3駅分で,JRバス関東(水戸支店管内;赤塚・水戸),茨城交通(赤塚・水戸・勝田),関鉄(水戸営業所)+グループ会社(水戸)の分は調査できました。

 ちなみに調査の際18きっぷを使ったのですが,ほとんど元は取ってない(およそ半分ぐらい)……(;_;)

 現在,調査記録(デジカメ写真)を基にページを作成しています。現在表紙の日付ごとのダイヤ一覧表は完成しています。特別ダイヤに関しては随時でき次第公開したいと思います。どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月30日 (火)

年末年始ダイヤ調査記録(12/29)〔概略〕

#29日に関しては調査箇所が多かったのでほんの概要だけで。

 トラックバック先にも書きましたが,昨日(29日)は18きっぷを用いて広範囲に調査してきました。

 調査場所と対象会社などは以下の通り。


  • 古河 …… JRバス関東(古河支店),朝日自動車,茨城急行

  • 宇都宮 …… JRバス関東(宇都宮支店),関東自動車,東野交通
    (一応してみただけで,Webへの掲載は多分しないでしょう)

  • 取手 …… 関東鉄道,大利根交通(十数分間で両方の出口分を調査したため,かなりデジカメの写りが難かも。とにかく忙しかった!)
    #ちなみに関鉄取手のバス車内にICカードのパンフがありました。

  • 牛久 …… 関鉄(西口・東口の両方とも;牛久浄園行きの臨時バスは直行?)

  • 土浦 …… 関鉄グループ&JRバス(土浦支店;山ノ荘線と南筑波線の年末年始ダイヤパンフはあったけど,霞ヶ浦・君島線のは乗り場になかった(;_;)でも公式Webには掲載(すばらし))

 今日はまだ調査していない水戸など県北・県央,そして県南部分の補遺もしたいと思います。

 なお,Webへの年末年始ダイヤ掲載に関してですが,多忙などの事情により遅れています。ご了承下さい_(._.)_

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2003年12月29日 (月)

18きっぷで東奔西走

#初めてデフォルトで用意されているカテゴリーを使ったやうな……(^_^;;)

 ということで,今日(29日)は青春18きっぷを駆使し(とまではいっていないかも),こんな感じで回ってきました。

岩間→友部→小山→古河→宇都宮→(快速ラビット)→上野→東京→ビッグサイト(^_^;;;;;;;;;;)→大崎→五反田→上野→柏→取手→牛久→土浦→岩間

 大体が年末年始のバスダイヤ調査のためで,宇都宮では”例”の喫茶店でJRバス宇都宮支店の時刻表をもらいに行きながら,年末年始ダイヤの紙と何故かあったJRバス関東発行の高速バス時刻表(2004年1月版)もゲット。
#ちなみに高速バス時刻表は東京駅八重洲南口の(自)東京駅窓口入口付近のパンフレットとかの置き場にも置いてありました。

 五反田(東急)と柏(東武)は記念のパスネットカードのため(どちらも何とかありました!)。

 年末年始ダイヤ調査に関しては稿を改めて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2003年12月28日 (日)

年末年始ダイヤ調査記録(12/28;関鉄グリーン(羽鳥駅))

 ということで,年末年始ダイヤ調査の続きで,先日の調査の時には掲示がなかった羽鳥駅に向かったところ,今日はちゃんとありました。

 その掲示によると,


  • 上曽~柿岡車庫~林(~石岡医師会病院)~石岡駅~東小入口~石岡車庫~ヒルズガーデン美野里線は,柿岡車庫~上曽間,村上~石岡医師会病院間,及び石岡駅~ヒルズガーデン美野里間は1月1日~3日は全便運休(すなわち1日~3日は柿岡車庫~石岡駅間のみの運転)。

  • 柿岡車庫~フラワーパーク~志筑~石岡駅~東小入口~石岡車庫線は,元日は全便運休,2日・3日は柿岡車庫~石岡駅間のみの運転。

  • 柿岡車庫~常陸小見~板敷山前線は1月1日~7日は全便運休。


という内容。

#Webサイトへの年末年始ダイヤの公開は現在遅れています。公開まで今しばらくお待ちくださいますよう,お願い致します_(._.)_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月27日 (土)

年末年始ダイヤ調査記録(12/24;関鉄グリーン(石岡))

 トラックバック先のほうで追記に書きましたが,24日に石岡の関鉄グリーンバスの年末年始ダイヤに関して調査してきました。

 グリーンバスの年末年始ダイヤに関する掲示(『東小入口』バス停の水戸方面行き側のほうにあった)によると,以下の路線は1日~3日運休します。


  • 石岡駅→柏原工業団地→石岡駅 循環線

  • 石岡駅~柏原工業団地~ふれあいの里~石岡医師会病院

  • 東大橋→六軒団地→大谷津→石岡駅

  • 石岡駅~堅倉~橋場美入口

  • 茨城桜本→旧道西郷地→堅倉→竹原→石岡車庫→石岡駅

  • 石岡車庫~石岡駅~高浜駅~小川駅~上山・大和田~鉾田駅(これは関鉄メロンバス)


 また,石岡市巡回バスですが,12月31日~1月3日まで全コースの全便運休になります(グリーンバスに関する掲示及びバス停に記載あり)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月25日 (木)

関鉄(取手)で,ICバスカード試験運用開始!!

 某掲示板で話題になっていたが,22日(月)より関鉄バスの取手営業所管内でICバスカードの試験導入が開始された。関鉄Webサイトのほうでも案内が出ている

 サイトに出ていた案内によると,概要は以下のような感じ。


  • 12月22日より利用開始

  • 取手営業所管内のみで,1年間の試験運用(そのあと正式に導入されるかは不明)

  • かといって,取手営業所管轄の全路線で使えるかというとそうではなく,以下の5路線のみ


    • 取手駅西口~取手中央タウン~江戸川学園

    • 取手駅西口~取手スポーツセンター~戸頭駅

    • 取手駅西口~取手協同病院

    • 取手駅東口~井野団地循環

    • 取手駅東口~片町~井野団地


  • 上の5路線が通るバス停でも,この5路線以外のバスでは利用不可。

  • ICカードは1枚3,000円で,3,300円利用可能(通常の回数券と同じプレミア率)

  • カードは回数券タイプのみで,定期券タイプはなし。

  • Suicaのようにデポジットはなし。

  • 取り扱い窓口や車内で1,000円単位で積み増し可能(カード残高が3万円になるまで積み増し可)。

  • 1,000円積み増すごとに利用可能額が1,100円積み増しに(これも回数券と同じプレミア率)

 Webサイトに出ていたカードリーダーなどの写真を見ると,関鉄で普通に使っていた運賃箱にICカード対応の機器をいれて改造をしたような感じに見えました。

 いずれ,利用できる機会があったら体験してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23日の調査・補遺編

#トラックバックのテストだったり,じゃなかったり……(^_^;;;)

 今日(25日)は,友部まで用事で行っていたので,23日の調査の補遺(先日調査したのが夕方過ぎで,デジカメ撮影がややブレでちょっと心配だったので,ある意味保険)を行ってきました。

 友部駅バス乗り場に行ってみたら,先日なかった関鉄の掲示がありました。友部駅~仁古田~茨城町役場線で,


  • 12月30日・31日は日祝日ダイヤ

  • 1月1日~3日は運休

という内容でした。この路線は土曜・日祝日は運休(ちなみに朝1往復のみ)ゆえ,今年の運行は29日まで,そのあと1月4日まで運休となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月24日 (水)

年末年始ダイヤ調査記録(12/23;オート,茨交(笠間))

 ということで,既に昨日になってしまいましたが,某掲示板の報告を受けて自転車を飛ばして調査して参りました。

 調査したのは(昨日の予告どおり)某掲示板に報告があった茨城オートに関して,まず岩間駅のバス停で茨城町役場線に関する掲示をデジカメ撮影。そのあと少しあけて,土師宿バス停でその他の路線の分の掲示を撮影。そのまま友部駅まで行き,茨交(笠間営業所)の分及び『かさま観光周遊バス』の掲示を暗い中ブレるのを気にしつつ撮影。

 まず,茨城オートですが,以下の路線は12月29日~1月3日は全便運休になります。


  • 水戸駅北口~表町~若林~飯島
  • 水戸駅北口~表町~桜川西団地~飯島
  • 水戸駅南口・赤塚駅南口~県庁(県庁シャトルバス)
  • 赤塚駅南口~宮前~落合橋~鯉渕営業所
  • 赤塚駅南口~宮前~落合橋~滝渕~ひたち野文化村~鯉渕営業所
  • 友部駅~友部病院

 なお,まだ詳しく分析してはいませんが,だいたい去年と同じようなダイヤだと思われます。

 次に,茨交の笠間営業所管内に関して,


  • 友部駅~稲荷神社~笠間線に関して

    • 12月30日~1月3日は特別ダイヤ(友部駅発10:15,18:35の2本のみ)
    • 1月4日は日曜ダイヤ
    • 12月30日~1月4日は迂回運転を行う(30日~3日は『大和田』~『荒町角』間,4日は『大和田』~『稲荷神社前』間のバス停は経由しない)。

  • 友部駅~扶桑カントリー線は上の特別ダイヤ期間も通常通り運行。
  • 『かさま観光周遊バス』は,1月1日~4日は『日動美術館』~『笠間駅』バス停間を迂回運転。

とのこと。

今日はつくば・土浦あたりを中心に調査するかなぁ……

◆追記(12/25)

 結局事情があって,24日にはつくば・土浦方面での調査ができず……(;_;)しかし,羽鳥・石岡付近の調査は行ったものの,駅のほうには掲示が出ておらず……(滝涙)。東小入口バス停に水戸営業所管内のとグリーンバス柿岡関連の掲示があったのがせめてもの救いでした。石岡周辺の調査記録は後ほど記事にします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2003年12月23日 (火)

『年末年始進行』開始!!

 今年,2003年もあと残りわずかで終わりとなり,そろそろバス停などに年末年始ダイヤの掲示がぶら下がり始める時期になりました。某Webの掲示板の方でも今年の年末年始ダイヤに関する報告が入り始めています。

 年末年始のバスに関してですが,ただ単に休日ダイヤになるところばかりではなく,更に本数が間引きダイヤになるところとか,1日完全に運休してしまうということもあります。ということで『つくば地区交通案内』のWebサイトでは,毎年年末年始バスダイヤを特集でページを製作し,掲載を続けています(過去の年末年始ダイヤに関してもサーバから消したりしていませんので,御覧になれます。一様参考程度に)。ということで,今年も2003-2004年版を製作し,公開する予定です。

 今年も前年同様つくば地区に限らず,茨城県内の各バス会社の各路線の年末年始ダイヤを網羅すべく,がんばっていく所存で御座います。ほとんどこの目的のために購入したといっても過言ではない『青春18きっぷ』を駆使し,県内の各駅等を回り,取材を敢行する予定です。

 そんなこんなで,どうぞ年末年始特別企画を請うご期待願います。

#今日は早速オートの取材に走るとするか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月22日 (月)

『シーガル号』の新経路を予想する

 Webサイトの最新情報(ニュース)のページの方に掲載したのだが,『シーガル号』の日立などの乗り入れの経路の予想だが,

『いわき駅』~(中略)~『いわき勿来IC』~常磐道北茨城I.C.~『磯原駅前』~(国道6号線or常磐道北茨城I.C.~高萩I.C.~県道67号線~国道6号線)~『高萩(常陽銀行前)』~(県道298号線~国道461号線~国道6号線)~『日立市役所前』~常磐道日立中央I.C.~常磐道・首都高・東名・名神~(中略)~あべの橋・USJ

と想定される。果たして実際はどうなることやら……??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月21日 (日)

『シーガル号』茨城県乗り入れを斬ってみる

 先日ここで採り上げましたが,夜行高速バス『シーガル号』が茨城県内に乗り入れることを申請しました。これについてちょっと深く掘り下げてみることにしましょう。

 まず,『シーガル号』ですが,『よかっぺ関西号』など他の近鉄バスが運行の1担当会社になっている関西対関東・東北の路線の中ではかなり苦戦している方のようです。よってそのてこ入れのために(今年の初めには往復運賃が期間限定で割引という企画をやっていましたが),日立市などへの茨城県北への乗り入れと既存区間での運賃値下げ(いわき市内~大阪市内では最大片道1,000円,往復2,000円も割り引く)という集客策に出たわけです。

 特に『よかっぺ関西号』と『シーガル号』の勢力範囲にはさまれた格好になって,関西夜行高速バスのいわば『空白域』になっている県北地域にとっては,今回の『シーガル号』乗り入れは水戸やいわきまで出なければ使えなかったことを考えれば,便利になることは間違いないのではないかと思われます。

 但し,1つだけ不満な点や謎な点を挙げるとすれば,『新田中内』バス停を経由しないことでしょう。このバス停には利用者用の駐車場が併設されていますし,ここにバス停が設けられれば,常陸太田やひたちなか・東海辺りからの利便性も高くなり,運行的に見れば日立南太田I.C.を下りて回るだけの手間が加わるだけ,それで更なる集客が可能なのにぃ,と思ったわけです。『シーガル号』運行に常交が加わっていて,その常交は『新田中内』バス停を経由する『いわき・日立~TDL線』の運行も担当しているので無理ということはないはずなんですけどねぇ……。何か理由があるのでしょうか??

 ともかく,『シーガル号』の起死回生策,是非とも注目したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月21日Webサイト更新情報

 『つくば地区交通案内』Webサイトを今日(21日)更新致しました。

 更新内容に関してですが,既にこちらのココログのほうに掲載していた常磐線の中電に新型車両(E531系)の導入に関することと,JR東日本の来年3月13日に行われるダイヤ改正に関することをやっと(^_^;;)鉄道の最新情報(ニュース)のページに掲載したことです。

 以上,ご報告までに。

| | コメント (0)

2003年12月17日 (水)

夜行高速バス『シーガル号』日立など乗り入れを申請!!

 記事のほとんどが鉄道モノだったので(^_^;;),久しぶりのバスねた登場!!

 近鉄バスWebサイトの掲示(What's Newから辿れます)によると,近鉄バスと常磐交通自動車の2社で共同運行している夜行高速バス『シーガル号』(いわき勿来IC・いわき駅~京都・大阪ミナミ・USJ)を日立市など茨城県内に停車させるための申請を国土交通省のほうに昨日(16日)したとのことです。

 申請内容の概要は,


  1. 新たに茨城県内の以下の3バス停を新設

    • 磯原駅前(高速バス『東京駅~北茨城市役所前線』の同名バス停と同じ場所??)
    • 高萩(常陽銀行前) … 駅には入らず
    • 日立市役所前(常交も運行の担当をしている『いわき・日立~TDR線』のバス停と同場所?)

  2. いわき勿来IC始発・終着,いわき駅経由磐越道・北陸道周りから,いわき駅始発・終着,常磐道周りに経路変更(か?)
  3. いわきから京都・大阪方面までの運賃が最大1,000円値下げ。日立からの運賃は『よかっぺ関西号』の水戸からの運賃+3,4百円程度とかなり安め!!

 なお,この変更は来年3月ごろ実施を予定しているとのこと。詳しいことがわかり次第,追って報告したい。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2003年12月16日 (火)

12月16日Webサイト更新情報

 『つくば地区交通案内』Webサイトを今日(16日)更新致しました。

 内容は以下の通り。


  • つくば地区路線バス時刻案内のページを12月16日改正([11C]系統の休止)に対応(路線図も入れ換え)。
  • 観光周遊バス案内で,大洗の循環バス『海遊号』の時刻表を新規掲載(12月1日改正ダイヤ対応。もちろん大洗鹿島線・JR線連絡時刻表つき)。
  • その他,若干の調整。

 また,今年も年末年始ダイヤ情報を製作する予定です。請うご期待下さい。

#そのほかのコンテンツも追って整備致したいと思います。その点はどうか御了承願います_(._.)_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常磐線新型車両(E531系)&3.13ダイヤ改正 茨城新聞報道内容

 以前,〔常磐線新型車両E531系続報〕で,

*>#しかし,茨城新聞の方にはぜんぜん掲載されていない。なんでぇ……。
と書いていたが,やっと12月13日付朝刊の23面『第1社会』面に記事が掲載された。それも,来年3月13日のダイヤ改正と合わせてなのだ。ひょっとして,新聞社の側でE531系の話題をダイヤ改正の記事と合わせて載せたかったのいう意思かも知れない。もしそうだとしたら………,大変失礼致しました_(._.)_

 さて,茨城新聞の記事の中から,これまでにJR東日本のプレスリリースなどから拾えなかった情報を箇条書きで記したいと思う。


  1. 新型車両E531関連

    • E531系導入にあわせて,『快速』を新設。上野~土浦間をこれまでの約70分から約10分程度短縮する見込み。
    • 403系40両,415系223両と2005年夏から順次交換し,2006年度末までに切り替える。

  2. H15.3.13ダイヤ改正関連

    • 特急『フレッシュひたち』上野~いわき間上下計6本の指定席1両を自由席に変更。
    • 特急『フレッシュひたち』上野~土浦間上下2本の自由席1両を指定席に変更。
    • 特急『フレッシュひたち』勝田~いわき間の上下2本に関して,3両増結(11両→14両に??)
    • 特急上下11本で停車駅が増加(先にあげた『スーパーひたち』の2本土浦駅停車増も含む(はず))。
    • 常磐線の普通列車⇔特急の接続の合理化(日立駅(下り)及び常陸多賀駅(上り)では同ホームで乗換可に)。
    • 水郡線の常陸大子駅での接続を改善(待ち時間を40~86分短縮)。

 と,以上挙げてみました。E531系やダイヤ改正に関する分析はこの後出来次第順次ここに記してみたいと思っている。

★追記:
 交通新聞の12月15日付に,E531系は基本編成(10両)が22両,付属編成(5両)が14両製造すると記載されていたようです。

◆更に追記(12/22):
 E531系に関して,私は『ぱっと見で前面が東急の5000系に似ているかな』といっていましたが,ある掲示板でも出ていたように『AC @train(E993系)』にも前面が似ている(こちらの方がよりイメージが近いかな,同じJRなので)ようにも見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2003年12月13日 (土)

『週刊★ロマン鉄道』感想記

 ↓で書きましたが,今週の『週刊★ロマン鉄道』は日立電鉄を採り上げていましたが,その感想をば。

#なお,再放送以外にオンデマンドでの視聴もできます。オンデマンドでは700kbpsでの配信も行われています。より見やすくなりますので,ブロードバンドな方はこちらの視聴をお勧めしたりします。

 ま,感想ですが,15分だからしょうがないというところもあるわけですが,ちょいと物足りないかなぁという感じです。常北太田から大甕,そして鮎川までの走行風景及び車窓(側面及びかぶりつき位置から)風景,そして駅前のパーン。といった流れでした。

 また,河原子駅の駅前の映像から,衆院選の選挙の掲示(候補者の写真が掲載されているアレ)があったことから,撮影が10月末~11月始めであることは推定できるわけで,やはり廃止検討の報道のあとに撮影されたものだと分かります。

#なお,うちのPCは前に修理に出して以来音が出なくなってしまったので,どういったナレーションが挿入されていたのかは分かりません。ナレーションでは触れられていたのかなぁ??やはり音無し君はつらい。

 そんでもって,来週は2003年の総集編の前編だそうです。来週,再来週とこれまでの分のまとめがなされるものと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の『週刊★ロマン鉄道』は日立電鉄特集!!

 ということで,新しいカテゴリー追加。

 インプレスのインターネット放送局である「impress TV」『週刊★ロマン鉄道』という番組が毎週土曜日の午後10時から15分間放送されている(そのあと数時間おきに再放送されたり,リアルタイム放送が終了した後にオンデマンドで視聴することもできる(オンデマンド放送の場合,700kbpsのより広帯域の映像が選択可)。前につくばエクスプレス(バックナンバー視聴不可)やゆいレール(今日現在視聴可能)も取り上げられていたが,今週12月13日放送の第33週分は日立市と常陸太田市を結ぶ日立電鉄が取り上げられるとのこと。

 日立電鉄といえば,本Webサイトのニュースでも採り上げたが,電鉄線を2005年3月を目処に廃止を検討しているというニュースが流れたことを思い出す。日立電鉄といえば,全線のフリーきっぷを発行していたり,サイクルトレイン,呑電などの企画などで集客に努力が伺えたり,マニア向けサイト(レールファン日立電鉄など)制作等鉄道ファンに理解があったり,合理化を進めたりしたにも拘らず,他の地方鉄道などと同様,乗客が減り,現在は債務超過に陥っているとも伝えられている。

 多分この発表のあとの取材だと思われるから,どのような放送になるか気になるところ。放送の視聴後,感想などはここに記したいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2003年12月12日 (金)

JR東日本2004/3/13ダイヤ改正

 JR東日本のWebサイトに,来年3月13日(土曜)に行われるダイヤ改正に関するプレスリリースが掲載されていました。

 主なものでは,上越新幹線の『本庄早稲田駅』開業というのが挙げられるが,常磐線関連では以下のことが挙げられている。

1.常磐線(中電)普通列車が終日南千住・三河島停車に。
2.ウィークエンドフレッシュひたち新設。
3.土浦停車のスーパーひたち増加。

 1.についてだが,『快速の上に普通があるとは,これ如何に?』という案内的な混乱を呼んでいる最大の原因となっていることだが,終日停車によりリリースにある通り『分かりやすく』はなるが,『便利になる』ことについてはちょっと疑問符が……。中電利用者の私としてはちょいと残念と言った感じ。

 続いて2.についてだが,上野~勝田の運転で,651系使用。勝田行が毎週金曜夜(7両),勝田発が毎週土曜朝(11両)の運転。何と言っても目立つのは神立駅停車。神立駅特急初停車となりますね。

 3.に関して気になるのは,『一部「フレッシュひたち」等の停車駅を変更します』というくだり。詳細は掲載されていないが,どうなるのだろうか。

 ともかく,特急に関しては1月末発売の2月号を,普通列車を含めては3月号まで待たなくてはならない(また,改正近くなれば駅に水戸支社発行のパンフレットは出てくるとは思うが)が,ちょいと気になるところ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

常磐線新型車両E531系続報

 ということで,先日書いた常磐線中電の新型車両E531系に関する続報。

 常陽新聞(12月10日付)に関連記事が掲載されていました。

#しかし,茨城新聞の方にはぜんぜん掲載されていない。なんでぇ……。

 E531系の特徴として在来線通勤型・近郊型車両として初の時速130km運転が可能,というのが挙げられるが,それによって上野~土浦間で3分時間短縮が可能という。現在のところ通勤快速で60分,普通列車で70分前後かかっているわけだが,何だそんなもんかなぁっと言う感じ。

 それから,E531系登場の時期とつくばエクスプレス(TX)開業の時期が重なることに関して,JR東日本では『偶然重なったまで』とコメントしている。そりゃそうだわね。また,Web記事の中には『つくばエクスプレスに対抗するため』ということも言われているが,実際常磐線とつくばエクスプレスが競合するか,そして直接競争相手になるといえば,それは言えないかなぁとも思う。

 それはともかく,登場まであとおよそ1年半ちょい,つくばエクスプレスとともに期待したいところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月 9日 (火)

常磐線中電に新型車両(E531系)導入決定!!

 JR東日本のプレスリリース(PDFファイルです)asahi.comの報道によると,常磐線の中距離電車(中電;)で使われている交直両用車である415系や403系の置き換え用として,2005年(平成17年;つくばエクスプレス(TX)の開業する年ですね)より新型車両(E531系)を導入するとのことです。

 プレスリリースなどから読み取れるE531系の概要はこんな様


  • 当然ながら交直両用車。
  • E231系近郊型のように基本編成が10両,付属編成が5両。最大15両編成で運行できることは現在と同じ。
  • 車両は4ドア
  • 運用区間は常磐線の上野~四ツ倉間及び水戸線の友部~小山間(現在の415系のように原ノ町や相馬までは入らない模様)。
  • 常磐線土浦以北は10両もしくは5両編成での運転となる。水戸線区間は5両編成のみ。
  • 上野方を1号車として,基本編成(1~10号車)の1,2,9,10号車,付属編成(11~15号車)の13,14,15号車がセミクロス車両。残りはロング車両。
  • 車両内部の扉の上部に運行情報なども表示できるLED式表示装置が設置(常磐快速線のE231系と同等のかな?)
  • 最初の車両は2005年3月にも完成,2005年夏より営業開始。
  • 415系及び403系のおよそ7割に相当する290両を製造。費用は約300億円。
  • 時速130km運転が可能。

 ということで,とうとう中電も置き換えが始まることになりました。リリースにはE531系の車両イメージがありましたが,ぱっと見では雰囲気的に,前面がE231系というよりは東急の5000系により近いかなぁとも見えました。登場まであと1年半ありますが,期待したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カテゴリーに関して

 読者へのお知らせ,というよりも一種の忘備録代わりかも……。

 記事に関してですが,いくつかのカテゴリーに分類されるわけですが,『ココログ』標準のカテゴリ(いくつか生かして,いくつか殺していますが)のほかに以下のカテゴリーを設置しています。

 ということで,その加えたカテゴリーとちょっとした説明をば。


  • お知らせ【重要】 ……… 『つくば地区交通案内』のWebサイト及びこのぶろぐ版に関するお知らせなど
  • にゅーす・くりっぷ ……… 新聞(おそらく私がとって見ている『茨城新聞』がほとんどを占めるだろう)やWebサイト,テレビのニュースから茨城のバス・鉄道関連の話題を拾って,ワタシ的コメントをつけて発信します。
  • バス乗車記録 ……… 乗っていたバスの乗客の人数の推移,時間的経過,及び車両などの記録。
  • 時刻表調査記録 ……… 『つくば地区交通案内』に掲載している時刻表は実際にバス停を調査していたりしています。その(忘備録的)記録
  • Webサイト最新情報 ……… 『つくば地区交通案内』のWebサイトの更新情報(What's New)など
  • おきらく・も~ど〔ざつだん〕 ……… その名の通り,ノンセクション・ノンジャンルの雑談(ちなみに命名は某サイトの(現在は終了しているが)掲示板からだったり……(^_^;;))。
  • n枚の写真 ……… 持ち歩きデジカメで撮った写真とそのコメント
  • ぶろぐてすと ……… 『ココログ』の投稿テスト。特に意味なし(爆)。Webフォーラム的には『お試し部屋』みたいなもの

 なお,カテゴリーは適宜増えたり減ったりするかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003年12月 8日 (月)

表って作れるか??

表が作れるか(作れたらどうBlog上で見れるか)のテスト。



    
    
 
 

どうなることやら……??

追記:一応大丈夫みたいですねぇo(^-^)o

なぜ,作れる必要があるかって?ひ・み・つ(^_^;;;;;;;;;;)

| | コメント (0)

2003年12月 7日 (日)

『つくば地区交通案内』のBlog始めました!!

 @niftyがWeblogサービス『ココログ』を始めたという事なので,せっかくなので早速作ってみました。
ということで,どうぞ宜しくm(__)m

#しかしまぁ,普通もてるWeb領域が標準で10MBなのに,『ココログ』では標準で30MBというのも……(^_^;;;)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

トップページ | 2004年1月 »